健康と美と幸せのフロンティアショップホームページトップへお気軽にお問い合わせください Tel: 0120-645-121 or 045-520-4044 / Fax: 020-4664-1131 or 045-642-4647

  5,000円以上送料無料 ※ 送料無料対象外品、メーカー直送品を除く

HOME商品カテゴリお支払・配送新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細

動画: 勝塾第12番〜船井勝仁&Sei


110707.jpg
PC141328-m.jpg

勝塾第12番〜船井勝仁&Sei


この商品はDVDではなく、PPV(ペイ・パー・ビュー;有料映像)です。購入されると、パソコンで見ることができるURLとパスワードが送られます。

DVDなどのメディアが届くわけではございません。あらかじめご了承ください。

この回は、いつにもましてどうしてもカットしなくてはいけない内容がいくつかあり、最初のご注文を頂いてからその編集を致しますので、ご注文を頂いてからURLとパスワードをお送りするまでに少し日数がかかる可能性があります。ご了承ください。

以下、告知文です。

【講師プロフィール】

船井勝仁(ふない かつひと)

1964年大阪府生まれ。世界ではじめて、経営コンサルタント会社を上場させた船井幸雄の次男に生まれる。

1988年慶応大学商学部卒業。株式会社船井総合研究所常務取締役、船井キャピタル株式会社代表取締役、株式会社船井情報システムズ代表取締役等を歴任。

2008年株式会社船井本社代表取締役就任。2010年メキキの会に入会。個の花道場や四魂道場に参加をして自分の天命を知り、天命を実現する生き方を決意した。

その一環として、メキキの会と4500名の会員を持つ「にんげんクラブ」を、融合させた。著書に「天律の時代が来た!生き方の原理を変えよう」(徳間書店)、大下伸悦さんとの共著「いま明かされるコトダマの奥義」(新日本文芸協会)がある。

Sei(田中清一郎;たなか せいいちろう)

 1965年愛媛県北宇和郡(現宇和島市)生まれ。 年少期に父の建造した海底ハウス(※1)と共に過ごし、究極の癒しを体験。

 父の交通事故をきっかけに10代から家族を養い、物品販売の営業で幅広く商材を扱う中で、本物商品を見極める目を養う。

 2003年自ら確信できる本物商品だけを扱うため、フロンティア光栄株式会社を設立。人の幸せをテーマに、主に海を起源とする本物商品の販売を開始。

 1990年沖縄の海で世界初の海中結婚式(フジテレビ番組『スーパータイム』で放映)や、海底村(※2)関連の講演を行う。

 また、作詞作曲や弾き語りもして、1997年日本レコーディングシンガーコンテスト入賞、2007年にはわが子を唄った曲のCDを出す。

 2009年人の幸せをテーマにしたブログ(フロンティアショップブログ)やメルマガを開始し、好評で着実に読者が増えている。

 同年より、幸せ、海、愛、使命などをテーマとした歌と講演のライブも開始。

※1 海底ハウス:船の科学館に展示されている「海底ハウス歩号1世」は、民間初の海底居住施設。1968年9月に愛媛県みかん農家の田中和栄(かずひで)氏によって作られ、愛媛県吉田湾の海底10mに設置された。ハウス内は、長さ7m、幅3m、天井の高さ2.5mの広さに、外は鉄骨製だが、内側は木製。さらに空気と水道・電気は陸上から引き込み、トイレやシャワーも完備。生活空間は居間2畳ほどの空間に最大で7人の大人が生活できた。当時、少年マンガ雑誌などにも大きく取り上げられ、一大ブームとなった。1974年には、歩号1世の約8倍サイズの歩号2世を建造。静岡県沼津の海底に沈設。多くのダイバーや著名人が訪れた。1980年まで

※2 海底村: 海底居住施設の海底ハウスを中心とした海上、陸上の諸施設、エリアを海底村と呼び、海底村で暮らすスタッフ、訪れる会員を海底村村民とした。 施設は、海中休憩所の水中カプセル、海上娯楽施設のシーベース、海底ハウスとの陸上連絡所、休憩・イベント施設などがあった。1973年から1980年まで静岡県沼津市の現三津シーパラダイスの一角とその沖合で営業していた。

商品番号 PPV-110707
商品名 動画: 勝塾第12番〜船井勝仁&Sei
販売価格 663円
税別価格 614円
メーカー フロンティアショップ
送料区分 送料込
配送タイプ 代金引換不可
在庫数

参加者限定:
数量:

以下、当時の告知文です。

勝塾!第12番 

 

さぁ、お待ちかねの勝塾です(~o~)

今度は木曜日です♪

 

★〜★〜勝塾第12番のご案内〜★〜★

━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 4月に行われた勝塾。やっぱりどうか開催して欲しいという声が

本当に多いです。当たり前ですね(~_~;

(下にこれまでの勝塾参加者の声を少し載せています♪)

 

 この日のゲストBMDの大谷すずえ先生のご都合がつかなくなって

しまいましたので、ゲストの代わりにフロンティアショップ番台の

Seiがお話することになりました。ミニライブをするかも…。

 

 海底ハウスの話、船井幸雄会長と同じ日に倒れ、見てきた

あの世のことやそれ以来時々聞こえてくるようになったメッセージ

の話など、話すことはいくらでもあるそうです。お楽しみに(~o~)