健康と美と幸せのフロンティアショップホームページトップへお気軽にお問い合わせください Tel: 0120-645-121 or 045-520-4044 / Fax: 020-4664-1131 or 045-642-4647

  5,000円以上送料無料 ※ 送料無料対象外品、メーカー直送品を除く

HOME商品カテゴリお支払・配送新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細
 

動画:ズバリ!アセンションとは何か?その真の意味〜澤野大樹


120323a.jpg
120323b.jpg

動画:ズバリ!アセンションとは何か?その真の意味〜澤野大樹 2012/3/23


この商品はDVDではなく、PPV(ペイ・パー・ビュー;有料映像)です。購入されると、パソコンで見ることができるURLとパスワードが送られます。

DVDなどのメディアが届くわけではございません。あらかじめご了承ください。

以下、当時の告知です。

『ズバリ!アセンションとは何か? その真の意味』〜澤野大樹(さわの・たいじゅ)

  <巷間語られるそれとは全く違う!>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2月の「この世の謎と真理」でも参加者は何度も度肝を抜かれました。

 

ある時には、本当に正しいであろうものとは真逆の話、情報もあったようにもしかすると聞こえたかもしれません。

しかし、実はシッカリと別見地から真理を言い当て、完璧と呼べるほどに解説をしてくれるのが、澤野大樹先生なのです。

 

さすが、船井幸雄会長も一目置く先生ですね。その澤野大樹先生にお願いしたのは。。。

 

今回のテーマはズバリ!『アセンション』です。

 

貴方は次元上昇と言われるアセンションの意味を本当にわかっておられるでしょうか?

 

ちまたで語られ、よく耳にする情報を皆自分なりにまとめてアセンションという言葉を使っているかと思います。

ところが、真実の情報をダウンロードする能力を駆使して言い現わすと、衝撃的な結論が導き出されるのです!!

 

この話を聞いたあと、皆さんは最後の一言まで聞きもらしたくないと思うようになっている自分、そして格段にバランスのとれた考えなっているのに気づかれると思います。

 

情報誌を読んでいる方もそうでない方も一緒に澤野ワールドに驚嘆しましょう。

 

【予定される講演内容】(あくまで目安です)

●人類は毎日何をやっているのか?

●史上最強の価値の総本山「黄金のUNTI」とは何か?

●これが本当の「天下り」――太陽と天皇と人との関係

●隠される宇宙の本当の姿

●雛形の真実を隠される日本の現状

●多次元世界と日本とそれ以外の国の関係

●アセンション(次元上昇)とは?

●その他

商品番号 PPV-120323
商品名 動画:ズバリ!アセンションとは何か?その真の意味〜澤野大樹
販売価格 4,320円
税別価格 4,000円
メーカー フロンティアショップ
送料区分 送料込
配送タイプ 代金引換不可
在庫数

講演の全内容原稿:
参加者限定:
数量:

★〜★〜★〜参加者の声〜★〜★〜★

 

● 本当に楽しいお時間をありがとうございました。大感謝です。

 フロンティアショップも、とっても心地よくずっといたい気分でした。

 川島伸介さん、山岡尚樹先生、澤野大樹さんの貴重なお話しを聞くことができ、来年にむけての、今年のとても良い締めになりました。

 ありがとうございます。感謝です。お会いできてとても嬉しいです。

 

● 2月2日の澤野大樹講演会、ものすごく楽しかったですよ。

 色々ありますが、強く印象に残ったことをご連絡します。

 太陽フレアの件、大きな太陽黒点の件、磁気への影響の件、リュウグウノツカイが打ち上げられた件、スーパームーンの件、

どれも情報としては知っていましたが、それらが有機的に繋がるかどうかとは考えていませんでした。

 物の見方を少し勉強しました。ありがとうございます。

 

 そして闇の勢力。覚醒させるために、全力を尽くし、命を掛けて覚醒を阻止しているとは。面白いですね。

 善悪の件、今日読んだ霊界物語にも同じことが書いてありました。すんなりと理解することが出来ました。これもありがとうございますです。

 

● 先日はありがとうございました!講演会、とても面白かったです。

 ピー音入れられるかな?とお話されていた所は、帰宅してすぐ、気になって調べましたよ。

 多分、これのことなのかな・・・と思うのがありましたが(交流会ではお話されたのかもしれませんが)詳しく聞きたかったです。

 

 そして、DNAと話をしたときに「水とはなんですか?」と聞くと、

その答えを我々は理解できない、という所は理解できないのは残念だなぁと感じる反面、上手く説明できないけれど、少しロマンチックな感じもしました。

・・・ロマンチックと言うか理解が出来ないことに対する事柄に対しての畏敬の念というような気持ちが近いのかもしれません。

 とても興味深く聞きました。

 

 intuitionの読者になってかれこれ数年経ちます。

 何度も読み返せるので文章のほうがありがたいのですが、やはり、直にお話を聞くのも、とても新鮮で、言葉のシャワーを沢山浴びている感じが楽しいです。

 次回日程が合ったときはぜひ交流会にも参加したいなと思いました。ありがとうございました。

 

● こんばんは!フロンティアショップさま、講演会ありがとうございます。

 先月、次は何がオススメだろうかとSeiさんに尋ねたところ、(オススメって…。別に新鮮魚がほしいワケじゃない。野菜はほしいけど…)

 澤野さんの名前が出て、あ、それで!と珍しく早い決断をしたら、今冬一番の寒い日でした。

 

 でも終わってみれば、なんだろうね、あの空間。時間が止まってなかったですか?私にとっては時間の動きが均一だったような日でした。

 

 感想は、交流会の自己紹介時に直接伝えたように、楽しかったです。

 

 講演会では毎回。感覚的にテーマみたいなのが浮かぶのですが、この日は「物語」でした。

 Seiさんも言っていたように、多次元の話は、流水先生の話がより理解できました。

 

 闇と光の話は、日月神示の「悪をだきまいらせる」をどのように考えるかのイメージができました。

 分からないことが解った(理解できた)から楽しかったのですね。

 

 最後に話された天皇のこと。

 数日前に天皇の健康を知らせるニュースを見てて、なんか変だなぁと感じたことの答えもありましたが、天皇を天に帰すのが国民の役目と聞いた時は感動して、心の中は滂沱の涙でした。

 十代の頃に思ったように、川は川のままの流れに変えていく時なんでしょう。

 

 澤野さん、気づきをありがとうございます。(追記)淳子さんの笑顔は、会うたびに品格(神格?)が上がって素晴らしいです。

 

● 澤野さんが「情報」をどう定義しているかというお話が、特に印象に残っています。

 言霊の使い方についても、とても勉強になりました。また澤野さんのお話を聴きたいです!

 

● 澤野さんの講演会に参加しました○○です(^Q^) お世話になりありがとうございました。とても充実した時間でした。

 3次元に浸かって、右往左往している私には、時事問題や映画からの、多次元の解説は分かりやすく、また心に染み入ります。

 

 ロードオブザリングのラストの話は素晴らしかったです。私は娯楽映画として、面白く観ていましたが、ラストの意味がよくわかりませんでした。

 時代劇のような、勧善懲悪のさわやかさがないし、すっきりしてなかったのが、澤野さんの解説を聞いて、納得しました。

 

 澤野さんのダウンロードの話を情報誌や講演会で、聴けることに感謝しています。是非これからも澤野さんの企画をしてください。よろしくお願いします。

 

● 昨日の講演会ではお世話になり、ありがとうございました。

 澤野さんの情報誌は縁あって、10年ほど前から購読し、大阪の勉強会に参加していました。

 仕事の関係で東京にきたのですが、東京で澤野さんの講演会に参加できるとは思ってもみなかったので、この縁に感謝しています。

(今は大阪での勉強会はされていないように思いますが?)

 昨日の講演の内容を思い起こしてみて、気付いたことがあります。私が何故澤野さんの情報誌に興味があり、魅力を感じるのか。

 

 それは、昨日の話のなかで言われていた、「神はあまねく存在する・遍在する衆生」ということばです。

 たった一人のスーパースターについては、以前から疑問を感じていました。キリストとかお釈迦様とか宗教団体の教祖さんと私たち一般人とどこが違うのだろうと思っていました。

意識体としては同じではないかと思っていました。

 

 その疑問に対する答えが、これからのミロクの世にわかるかもしれないと感じました。

何回も澤野さんの話は聴いて、同じことばをきいても毎回理解することは違います。

 澤野さんのいうアセンションに自分の求めているものがあるという発見に驚きとともに納得しました。

 ありがとうございます。これからの講演会も楽しみにしています。よろしくお願いします。

 

 

● いつもありがとうございます。本日(3月23日)は澤野大樹さん講演会申込の受付、ありがとうございます。

 日常は、回りに感謝しても自分にはヘビー。それも何かに気づく必要があるんだなぁと学びの片山は、遅刻しても参加しました!

(自分をほめます)講演会に交流会でも「あっ、なるほどなぁ」と思い、この辺がフロンティアショップの面白いところでしょう。

 感想は…。遅れて参加なので、とんちんかんだったら、ごめんなさい。

 

 私は言葉をキーにして、整理をしてました。

 ある著書に願望を叶えるためのアドバイスに「一人を楽しみなさい」という言葉があり、

あっ!私が学ぶことってコレだったのかなと気づいたばかりだったので、澤野さんの茶道の話は、琴線に触れたように感じました。

 

 徳を積むということに対しても、ニッコリと「ありがとう」と言うのは、どこでも普通にしているのですが

人に言われるようになんて思ってもいなかったので考えてしまいました。

 でもそうだよなぁ、絶対じゃなくても何か与えることができたら、返ってくる言葉は「ありがとう」なんだと。

それも言葉で返ってこない感謝もあるだろうし。

 

 日本人の目覚めと陰徳。考えさせられる話でした。

 とは言え、頭で考えることではないものでもあるので、これからも気づいて忘れることの繰り返しで、

私たちは、ますます良くなっていければいいな。 今日はタイムリーな内容でした。参加できて嬉しいです。

 

● 先日、澤野さんのセミナーに参加させていただいた○○です。

 澤野さんのセミナーに参加したのは約2年ぶりでしたが、今回も期待にたがわぬ非常に中身の濃い充実した内容でした。

アップルティーのだじゃれは秀逸でした(笑)東京まできたかいがありました。これからも時間があればセミナーに参加させていただきます。

 なお、ユーザー登録の方もさせていただきましたので、何かほしい商品があれば購入させていただきます。これからもよろしくおねがいします。