健康と美と幸せのフロンティアショップホームページトップへお気軽にお問い合わせください Tel: 0120-645-121 or 045-520-4044 / Fax: 020-4664-1131 or 045-642-4647

  5,000円以上送料無料 ※ 送料無料対象外品、メーカー直送品を除く

HOME商品カテゴリお支払・配送新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細
 

動画: コトダマ体験セミナー流水言霊(りゅうすいことだま) 最終回 2012/7/26


120726a.jpg
いつにも増して気合の入っていた講演でした
120726b.jpg

コトダマ体験・流水言霊(りゅうすいことだま) - 2012/7/26


<言霊で思い実現!日本はすごかった!共に感動・実現しましょう>

この商品はDVDではなく、PPV(ペイ・パー・ビュー;有料映像)です。購入されると、パソコンで見ることができるURLとパスワードが送られます。

※ DVDなどのメディアが届くわけではございません。あらかじめご了承ください。

 フロンティアカレンダーにて「8月に第四番其の壱(4-1)が受付開始をお待ちください」とお伝えしましたが、第四番は行われず流水先生の言霊(コトダマ)講義はこの7月26日の流水言霊(りゅうすいことだま)を最後に当面は白紙となりました。8月の流水言霊は開催されず、しばらくお休みということになりました。

 流水先生の言霊(コトダマ)ファンの私たちは、大下伸悦先生の次の著書に注力していただくために、喜んで偉大な言霊(コトダマ)書を待つことにしましょう。

 

 ということは、このコトダマ体験セミナーが大きなチャンスですね。 

〜〜〜 参加者の声 〜〜〜  <<あまりにたくさんありますので、最近のものだけをどうぞ>>

 

● 日本という国がこの世の奇跡だというのをハッキリと聞かせてもらい、あらためて感動しました。

 これからの生活に役立つことばかりで、この流水さんの言霊の真髄初回に参加できて本当に得でした。感謝です。

 

● 今回開催された講座の内容も多岐にわたり盛りだくさんでした。

 

 日本の神話はほとんどが古事記と日本書紀に収められているそうです。どちらも天武天皇が企画したものですが、編集者が違ううえに内容もかなり違うということでした。

 

 古事記は稗田阿礼が記憶していたことを太安万侶が漢字で表したものです。

 

 一方、日本書紀は舎人親王が編集し、出典が明らかではないものを多く引用したようです。それは「あるものによると」という記載が多く出てくることからわかるそうです。

 

 日本の神話は日本書紀が正式であると考える人たちがいるということですが、これ程違うのであれば、両方を読み比べることが必要だと思いました。

 

 また、神話は単なる昔話ではなく大事なことが書いてあるものだということでした。

 

 このあと、古事記に登場する神々の説明がありましたが、一度や二度聞いただけでは理解できないほどてんこ盛りの内容でした。

 

 次回は第一番の最終回ですね。今から楽しみです。

 

● 昨日の「流水の言霊の真髄第壱番 其の参」は第壱番の最終回でした。

 言霊を学ぶにつれてその奥深さに驚き、さらに学んでいきたいと思うようになりました。

 

 有り難いことに第弐番全3回シリーズの開催が決まり、今後も学べることになりました。

 

 年明け早々さい先の良い始まりに、これも言霊のおかげだろうかと嬉しく思いました。

 この日は講師である大下伸悦氏の誕生日でした。

 

 講座後の交流会は誕生祝いの場となり、参加者がひと言ずつお祝いの言葉を述べました。

 

 また、この日は七草の日でしたので、七草がゆ、あわび、御神酒が供され、言霊の真髄第壱番の最後を飾るにふさわしい宴となりました。

 

 皆様と素晴らしい時をご一緒に過ごせたことに感謝しております。ありがとうございました。次回もよろしくお願いいたします。

 

● これまでの2回は、ともに遅れての参加でしたが、今回初、最初から参加できて嬉しかったです。

 さて、ドキドキしてましたが、あっという間の時間でした。

 

 前回までは雲をつかむような状態でしたから(笑)、初めから聞くのは、当たり前ながらやっぱり良いです。

 

 言霊の歴史や背景やらは入り込めないのですが、そこは流水マジック。空想できるので楽しいです。

 

 日本の歴史にふれていましたが、日本の歴史に入り込めないのは戦争に負けたこともあるのかなぁ。戦前の日本がイメージできないです。

 子供の頃は、お天気なら外で一日中遊んで、雨の日や夜は、ごはんより本が大好きでした。

 

 どうやら児童文学に、真実が隠されてると思っていたようです。挿絵も想像の余地がありました。

 

 流水先生の語りは同じ類の懐かしさが感じられます。

 

 この日に学んだことは「意識と体と生命の場」

 ノートに小さい丸に「意識」と書き、その外に大きな丸を書いて「体」

 

 これなんだよね。これが分かるといいんだよねぇ…。

 

● 「本当に素人なので内容についていけるかどうかとても心配ですが、懸命に受けたいと思います」とお伝えしてドキドキして参加しましたが、終わってみれば

あぁ、よかった!本当に参加できて幸せです!! これから真髄も流水言霊もぜーんぶ受けたいです。

 

商品番号 PPV-120726
商品名 動画: コトダマ体験セミナー流水言霊(りゅうすいことだま) 最終回 2012/7/26
販売価格 2,835円
税別価格 2,625円
メーカー フロンティアショップ
送料区分 送料別
配送タイプ 代金引換不可
在庫数

参加者限定:
数量:

【講師】大下伸悦(おおしたしんえつ)

GOP・全国民グリーンオーナープロジェクト主宰、新日本文芸協会顧問。

1949(昭和24)年、岩手県久慈市生まれ。にんげんクラブ友の会「21世紀幸塾」専務理事。小滝流水(こたきりゅうすい)の名で、詩、俳句、俳画も発表している。

24歳で六本木にデザイン事務所とブティックを開業。

株式会社コスミックフォーラム代表取締役をはじめ、180数社の会社を持つトップ経営者で、人事測定制度、PSA特性診断ツール等を開発。

2011年2月、全ての会社を円満に手放し、農に携わりながら全国で多分野にわたる講演を行っている。

著書に『つきの玉手箱』『母が遠くへ行かないうちに』『親子のかたち』『風ぐるま・水子がかぜに』他がある。

にんげんクラブ友の会・21世紀幸塾でも「言霊の暗号」や「真実の健康情報」等、多くの情報発信をしている。