健康と美と幸せのフロンティアショップホームページトップへお気軽にお問い合わせください Tel: 0120-645-121 or 045-520-4044 / Fax: 020-4664-1131 or 045-642-4647

  5,000円以上送料無料 ※ 送料無料対象外品、メーカー直送品を除く

HOME商品カテゴリお支払・配送新着情報お問い合わせカートの中
商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品詳細

DVD: 縄文神アラハバキと核エネルギー〜澤野大樹


banner_ST-014_Jomon-shin-Arahabaki-01-m.jpg

DVDタイトル : 縄文神アラハバキと核エネルギー〜澤野大樹


商品番号 : DVD-120923<ST-014>

DVD概要 : DVD148分、片面二層ディスク、MPEG2、16:9

価格 : 7,350円(5%税込;本体7,000円)

 

ウソか、本当か、幻か――!?

鬼才・澤野大樹が描く奇想天外で破天荒な神仕組プログラムの世界!!

私たちが気づかなかった驚愕の多次元情報が次々と明かされる!!

このDVDでは「縄文神アラハバキ」の正体と「核エネルギー」の

驚愕の関係性が盛大にアラハバかれる――が、

だがしかし、それはまだ単なる序章に過ぎなかった――!!

縄文神アラハバキと瀬織津姫シリーズ三部作の第@弾がここに登場!!

商品番号 DVD-130720
商品名 DVD: 縄文神アラハバキと核エネルギー〜澤野大樹
販売価格 7,560円
税別価格 7,000円
メーカー 株式会社アイ・ティー・エス
送料区分 送料別
配送タイプ ほんもの商品
在庫数

数量:

【収録されているおもな内容】

■存在しなかったことにされてきた日本の本当の先住民

■記憶を消されたネイティブ・ジャパニーズ

■現在、日本を支配している勢力が標榜する「日本」とは?

■催眠術にかかった「真の日本人」

■ニセモノの「日本」を愛させられている

■邪魔な者はすべて封印する

■縄文ヒタカミ人が抱く「違和感」

■明治維新以降に何者かによって設定された「新しい日本」とは?

■江戸時代までの日本の「言語不通」の衝撃

■文語の漢文による筆談

■国定教科書の登場と「共通語」

■「国語」という概念

■天皇の京言葉、ミカド言葉はどこへ行った?

■話し言葉を変えられた天皇

■7つの日本語体系「日向系」「出雲系」「京都系」「江戸系」「奥羽系」「蝦夷系」「新日本語系」

■「大和民族」という言葉はいつ登場したか?

■「言語の統一」の裏の思惑

■「全国統一」のメリット、デメリット

■「大日本帝国」の完成

■「下がってもらった人たち」の存在

■頂点をきわめた科学技術はきわまった霊性を呼び寄せる

■神に黙認されてきた社会の幻想化

■まつろわぬ縄文意識と科学技術

■縄文神アラハバキとは何か?

■伊勢神宮の正体

■最高神がアマテラスに決定した政治的理由

■「豊受大神」の正体

■アラハバキの言霊と豊受大神の言霊

■宇宙根源神とアラハバキ

■「アラハバキ」それは「荒く」「ハバかれる」ということ

■徹底的なアラハバキの浄化作用

■「伏在してきたもの」が表に溢れ出す

■アラハバキは個人の意識の中でも起こる

■糖質制限が引き起こす意識革命

■封印されてきた人類の本当の食事とは?

■本来の身体に戻る

■人は絶対的な視覚などもっていない

■霊性をきわめた縄文時代の意識へと回帰する

■「野菜」の正体とは?

■縄文人は野菜など食べていなかった

■野菜には毒がある

■野菜は人類の我欲が生み出した

■肉食だった縄文時代は平和で、弥生時代に農耕稲作が入ってきてから戦争と殺戮が始まった

■肉食のライオンは本当に凶暴か?

■「ライオンは肉食で凶暴で残酷だ」と言い放つ大和朝廷的差別意識

■iPS細胞技術は人類を創造主の領域へと引き上げた

■偽りの虚飾を払い除けるアラハバキ

■「弁財天」と「宇賀神」と「瀬織津姫」

■「稲荷神社」とは何か?

■「宇賀神」と「黄金のUNTI」

■宇賀神と666

■宇賀神の驚くべき正体とは?

■リアルに降臨する宇宙最高神

■確かにアセンションしたという確信

■世界中に波及するアラハバキ

■アメリカで発生した不気味な事件の背景にいる「伏在してきた存在」とは?

■北米大陸と北海道の雛形対応

■アメリカの縄文

■鎮魂されずに放置されたままのアメリカという国

■縄文化するアメリカ

■アメリカ、カナダは縄文インディアン、イヌイットの国

■アラハバキは伏在し、爆発させ、一掃する

■アラハバキと「爆発」

■「311」が世界にフラクタル対応する

■NY「911テロ」の真犯人は誰だ?

■「半霊半物質」世界の実相とは?

■私たち自身の正体がアラハバカれる

■食生活の縄文化とそのメンタリティ

■瀬織津姫のプログラムが探している人

■「セブッているヤツ」とは誰のことか?

■役行者、天狗、サンカの生き様

■瀬織津姫は「セオリー(論理)の姫」

■究極の縄文プログラム

■究極のシンプル縄文ライフ

■全人類の「雛形」

■フリーエネルギーの使用許可

■瀬織津姫の正体とは?

■人類史上初「核エネルギーの自由自在化」とは?

■太陽の荒御霊とは?

■見たことも聞いたこともない核エネルギーの「使用方法」

■「核」の言霊

■日の丸と同じ運命を辿っている「核エネルギー」

■大和朝廷が不躾に弄ぶ核エネルギー

■宇賀神と宇宙誕生の関係

■縄文ヒタカミのひとたちは誰にもまつろわない、そして誰もまつろわせない

■縄文意識を語ることの難しさ、そして厳しさ

■繊細で精妙でデリケートな瀬織津姫

■縄文意識に似合わない人とは?

■縄文ヒタカミを生きる人の最大の特徴とは?

■究極の孤独感

■「ひとつ」を知らないが故に群れることで仮初の「ひとつ」を味わおうとする

孤独な人ではなく、究極の「ひとつ」を体認したからこそ、

孤独であっても宇宙と「ひとつ」である縄文ヒタカミの意識の違い

■独立した個人がお互いをリスペクトし合いながら認め合っていく、

これが「縄文」という意識世界なのだ――!!

■その他、サービス、サービス!!

 

※本作品は2013年7月20(土)に大阪・難波神社にて行われた講演会の模様を完全収録したものです。